田島さんの海鮮丼は新鮮で具だくさん!お値段張りますがおいしいです!

日本海に面した「三国港」。

冬になれば「越前ガニ」の水揚げもあり、漁港周辺のお食事処では、新鮮な魚介類が存分に楽しめます!

今回紹介するのは「食事処 田島」さん!

「宮内庁御用達」でも知られる有名店です。

それで、いってみましょう!

行き方

「えちぜん鉄道」の終着駅「三国港駅」で下車。

目の前に見える「九頭竜川」沿いの「かもめ通り」を左方向へ。

福井県三国町、田島の駐車場

2〜3分歩くと「食事処 田島」さんに到着!駅から150mほどの距離です。

車で来ても駐車場があるので大丈夫です。

田島 店内

福井県三国町、田島の入口

のれんをくぐり、店内へ。

福井県三国町、田島のカウンター

右にカウンター席。左にテーブル席があります。天井が高く、広々とした空間がとても心地よいです。

福井県三国町、田島のテーブル席

2人用のテーブルから、、、

福井県三国町、田島のテーブル席

大人数のテーブルまで用意され、結構広々としてます。

メニュー

福井県三国町、田島のメニュー

メニューは、「海鮮丼」推しのシンプルなもの。

冬季限定(11月〜3月)で「せいこ丼」「かに丼」があります。

丼物
・海鮮丼:2,600円
・うに丼:2,300円
・いくら丼:2,300円
・海鮮2色丼:各2,300円
 《うに・いくら》
 《甘えび・いくら》
 《サーモン・いくら》
・ねぎトロ丼:2,100円
・甘えび丼:2,000円
・がさえび丼:1,700円
・えび玉丼:1,300円

御膳・定食
・前浜御膳:3,200円
・焼魚定食:2,100円
・刺身定食:2,600円

お刺身
・刺身盛合せ:4,000円
・いか刺し:1,600円
・甘えびのお造り:1,600円
・がさえびのお造り:1,500円

季節限定
・せいこ丼:3,200円
・かに丼:5,300円

福井県三国町、田島のメニュー

三国産のズワイガニや甘えび、そして北海道産のうにを同時に楽しめる「じゃらん丼」!

福井県三国町、田島のメニュー

かに、甘えび、マグロを楽しめる「海鮮極味膳」。

福井県三国町、田島のメニュー

壁には、おすすめメニュー!

海鮮丼

注文してしばし待つと、、、

福井県三国町、田島の海鮮丼

ダダーーーーーン!出ました!海鮮丼!

お吸い物は有頭えびが丸々と。

福井県三国町、田島の海鮮丼

甘えび、うに、いくら、いか、マグロにハマチ、サーモンと新鮮な海産物が盛りだくさん!

おいしくないはずがない!高いけど(笑)。

刺身定食

福井県三国町、田島の刺身定食

こちらは「刺身定食」。

福井県三国町、田島の刺身定食

きらっきらの海の幸!

マグロ、ハマチ、うに、いくら、いか、サーモンといろいろ乗っかってます♪下に1cm各くらいの小さなヒラメの縁側が隠れてました。

とれたての感じでおいしいです!高いけど(笑)。

住  所:福井県坂井市三国町宿1丁目17-42
電  話:0776-81-7800
営業時間:平日 11:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
     土・日・祝日 11:00〜16:00(ラストオーダー15:30)
            17:00〜20:00(ラストオーダー19:30)
定 休 日:木曜日
支払方法:現金
駐 車 場 :有り

田島魚問屋

福井県三国町、田島魚問屋

食事の後は、お店の向かい側にある「田島魚問屋」さんに立ち寄ってお土産を買いましょう!

大きなカニの看板が目印です♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

出てくる食材はとても新鮮で味もいいです。

が、、、お値段もそこそこ(笑)。

私は貧乏人なので「うげ〜〜〜〜〜〜〜!たけ〜〜〜〜〜〜〜!」などと思ってしまったのですが、お金持ちには抵抗ないお値段かもしれません。

軽い気持ちでふらっと入って、このお値段だと少しびっくりします(汗)。

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m

ほな、またね!

※諸情報は訪問時点のものであり変更となる場合があります。事前にご自身でご確認ください。