韓国と言えばキンパ!孔徳キンパは朝早く、おいしいキンパをいただけます!

韓国の「김밥(キンパ)」って知っていますか?

そうです「海苔巻き」のことですね!日本の海苔巻きと違って、韓国のりにゴマ油がかかっているのが特徴的。

これがまたおいしい!

そんなわけで、今回紹介するのは「공덕(孔徳/コンドック/Gongdeok)」にある「공덕김밥 (孔徳キンパ)」。

それでは、いってみましょう!

공덕김밥 (孔徳キンパ)

行き方

最寄り駅は「공덕역(孔徳駅/コンドンニョク/Gongdeok Station)」!

「孔徳駅」には「5号線」「6号線」「空港鉄道(A’REX)」「首都圏電鉄京義・中央線」で行けます。

運行会社 電車 孔徳駅 番号
ソウル交通公社 5号線 529
6号線 626
空港鉄道 空港鉄道(A’REX) A02
韓国鉄道公社 京義・中央線 K312

「孔徳駅番号」を覚えておくと移動に便利。

ソウル孔徳駅、5番出口

「5番出口」です。

ここから、豚焼肉で有名な「마포진짜원조최대포집(麻浦チンチャ元祖チェデポ)」にも行けます。

「5番出口」を出たら、そのまままっすぐ進み1つ目の角を左折。

ソウル孔徳、孔徳キンパへの通り

左折して少し進むと、、、

ソウル孔徳、孔徳キンパの入口

「공덕김밥 (孔徳キンパ)」へ到着!

ソウル孔徳、孔徳キンパの入口

ちなみに、右隣は焼肉屋で有名な「마포진짜원조최대포집(麻浦チンチャ元祖チェデポ)」の入口。

「최대포(チェデポ)」には3つの入口があり、ここはそのうち1つ。

店内

ソウル孔徳、孔徳キンパの店内

店内に入ると右側にカウンターテーブル。

ソウル孔徳、孔徳キンパのテーブル席

店内左側にテーブル席。

ソウル孔徳、孔徳キンパの店内

一番奥にキッチン。注文するとささっと作ってくれます。

ソウル孔徳、孔徳キンパのセルフお水

お水はセルフサービス。

メニュー

ソウル孔徳、孔徳キンパのメニュー

一番上が
공덕 김밥
(孔徳キンパ/コンドックキンパ/gong-deog-gim-bab)

上から3番目が
참치 듬뿍 마요 김밥
(ツナマヨたっぷりキンパ/チャムチ・トゥンプッ・マヨ・キンパ/cham-chi-deum-ppug-ma-yo)

ソウル孔徳、孔徳キンパのメニュー

ソウル孔徳、孔徳キンパのメニュー

セットメニュー。

ソウル孔徳、孔徳キンパのメニュー

麺類もあります。

공덕 김밥(孔徳キンパ)

ソウル孔徳、孔徳キンパのお持ち帰り

お持ち帰りの袋はこんな感じ。

ソウル孔徳、孔徳キンパのキンパ

一番左が「공덕 김밥(孔徳キンパ)」、残り3本が「참치 듬뿍 마요 김밥
(ツナマヨたっぷりキンパ)」。

ソウル孔徳、孔徳キンパのキンパ

包にシールが貼られているので中身が分かります。これは「공덕 김밥(孔徳キンパ)」。

ソウル孔徳、孔徳キンパのキンパ

大きさこんな感じ。

ソウル孔徳、孔徳キンパのキンパ

タマゴにハム、にんじん、きゅうり、ごぼう、大根、お揚げさん。いろいろ入ってます♪

참치 듬뿍 마요 김밥(ツナマヨたっぷりキンパ)

ソウル孔徳、孔徳キンパのチャムチキンパ

「참치 듬뿍 마요 김밥(ツナマヨたっぷりキンパ)」には紺色のシールが貼られていました。

ソウル孔徳、孔徳キンパのチャムチキンパ

端はボリューム増し増し♪

ソウル孔徳、孔徳キンパのチャムチキンパ

タマゴ、にんじん、ごぼう、大根、ツナマヨにお揚げさん♪

めちゃうまです!

공덕 김밥(孔徳キンパ):2,800ウォン
참치 듬뿍 마요 김밥(ツナマヨたっぷりキンパ):3,800ウォン

営業時間

ソウル孔徳、孔徳キンパの営業時間

住  所:韓国 공덕동 255-6번지 1층 마포구 서울특별시 KR
電  話:+82-2-706-9797
営業時間:7:00〜21:00(月〜金)
     7:00〜19:00(土)
     不在(日)
支払方法:現金

※諸情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

まとめ

「공덕김밥 (孔徳キンパ)」は「공덕역(孔徳駅/コンドンニョク/Gongdeok Station)」の「5番出口」を出てすぐのところ。

おいしい「김밥 (キンパ)」がたくさん!

店内でも食べれるし、お持ち帰りもできます。韓国の朝ごはんにちょうどいいボリュームなので、ぜひ一度食べてみるといいですよ♪

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m

ほな、またね!