Senglea(セングレア)のGuardiola Gardens(ガーディオラ・ガーデン)は絶対行きたい絶景ポイント!!

マルタ共和国の「3 Cities(スリー・シティーズ)」を知っていますか?

「3 Cities(スリー・シティーズ)」は「Senglea(セングレア)」「Vittoriosa(ヴィットリオーザ)」「Cospicua(コスピークア)」の街の総称です。

世界遺産「Valletta(ヴァレッタ)」から天然港の「Grand Harbor(グランド・ハーバー)」を挟んだ対岸に位置に「3 Cities(スリー・シティーズ)」があります。

今回は「Senglea(セングレア)」と「Cospicua(コスピークア)」を紹介して行きますが、特に「Guardiola Gardens(ガーディオラ・ガーデン)」は外せない観光スポットなので旅行プランの参考にしてください!

「Vittoriosa(ヴィットリオーザ)」から出ている「Water Taxi(水上タクシー)」も紹介しちゃいます!

それでは、いってみましょう!!!

Senglea(セングレア)

行き方

マルタ、ヴァレッタのBay-Aバスターミナル

もうお馴染みですね。

「Valletta(ヴァレッタ)」の「Bay A」バスターミナルです。ここから「1」番のバスに乗りましょう!

目的地は「Bieb」。ビエブ?ビーブ?読みは分かりません(笑)。

マルタ、セングレアのバス停(Bieb)

「Bieb」到着!「Valletta(ヴァレッタ)」からは25分ほどかかります。

街のゲート

マルタ、セングレアのゲート

「Bieb」バス停から「Triq il Vitorja」通りを進んでいくと「Senglea(セングレア)」のゲートが見えてきます。

道には露店が出てました。

マルタ、セングレアのゲート

「Senglea(セングレア)」の城壁まで来ました。見張り台でしょうか?

マルタ、セングレアのゲート

「Senglea(セングレア)」のゲートです。かっこいい!

Knisja Maria Bambina(勝利の女神教会)

マルタ、勝利の女神教会の外観

ゲートをくぐり更に「Triq il Vitorja」通りを進むと、左手に「Knisja Maria Bambina(勝利の女神教会)」が見えて来ます。

この日は、外観のお掃除をしていました。

マルタ、勝利の女神教会の外観

マルタ、勝利の女神教会の入り口

どの教会もそうですが、入り口でかっ!

マルタ、勝利の女神教会の祭壇

主祭壇です。

マルタ、勝利の女神教会の柱

柱には白像が。今にも動き出しそう。

マルタ、勝利の女神教会の内部

副祭壇。

マルタ、勝利の女神教会のドーム天井

主祭壇上部のドーム屋根です。ブルーの色合いがとても綺麗でした。

マルタ、勝利の女神教会の入り口上部
マルタ、勝利の女神教会の入り口

入り口上部にはパイプオルガンが。

街の様子

マルタ、セングレアのtriq-il-vitorja通り

「Knisja Maria Bambina(勝利の女神教会)」を後にして「Triq il Vitorja」通りを進みます。

マルタ、セングレアのイスラバスターミナル広場

「Triq il Vitorja」通りを進むと、右側に広場が出て来ます。ここが「Isla Bus Terminus(イスラ・バス・ターミナル)」です。

「Bieb」でバスを下車しなければ「Isla Bus Terminus(イスラ・バス・ターミナル)」まで来ることができます。

「Senglea(セングレア)」のゲートや「Knisja Maria Bambina(勝利の女神教会)」に興味がなければ、「Isla Bus Terminus(イスラ・バス・ターミナル)」でバスを降りましょう。

マルタ、セングレアのtriq-il-vitorja通り

更に「Triq il Vitorja」通りを進みます。突き当たりに「St. Phillip’s Church(聖フィリップス教会)」が見えて来ました。

マルタ、セングレアの聖フィリップス教会

「St. Phillip’s Church(聖フィリップス教会)」です。ここを左に折れると、、、。

マルタ、セングレアの聖フィリップス教会そばの階段

階段で「Triq il Ponta」通りに下りることができます。ちょっとした撮影ポイント。

マルタ、セングレアの猫
マルタ、セングレアの猫

「Senglea(セングレア)」の街にも猫がたくさん♪

Guardiola Gardens(ガーディオラ・ガーデン)

マルタ、セングレアのガーディオラ・ガーデン入り口

「Senglea(セングレア)」の先端まで来ると「Guardiola Gardens(ガーディオラ・ガーデン)」にたどり着きます。

左右の海岸通りから進むと「Guardiola Gardens(ガーディオラ・ガーデン)」の下をぐるっと回ってしまうのでご注意を。

海岸通りを進まないように、Google mapでは入り口にある「Public Toilets」をマーカーしてあります。

マルタ、セングレアのガーディオラ・ガーデン

公園内部です。

マルタ、セングレアのガーディオラ・ガーデン

中心には砲弾でしょうか?モニュメントがありました。

モニュメント越しに「Valletta(ヴァレッタ)」の「Upper Barrakka Gardens(アッパー・バラッカ・ガーデン)」が見えます。

マルタ、セングレアのガーディオラ

そして有名な「Guardiola Tower(ガーディオラ・タワー)」。目と耳の彫刻があります。

マルタ、セングレアから見た豪華客船

対岸の「Valletta(ヴァレッタ)」には豪華客船が停泊中。

ボートクルーズも行われており、めっちゃ景色最高!!

マルタ、セングレアから見た聖アンジェロ砦

「Guardiola Gardens(ガーディオラ・ガーデン)」から見た「Fort St. Angelo(聖アンジェロ砦)」。

時間に余裕があれば、ここはぜひ行って欲しいですね♪

Cospicua(コスピークア)

行き方

「Cospicua(コスピークア)」へは「Bieb」バス停から歩いていけます。

マルタ、コスピークアのサン・ポール通り

「Bieb」から「Senglea(セングレア)」とは逆方向に「San Pawl(サン・ポール)」通りを進むとすぐに「Cospicua(コスピークア)」です。

St. Paul’s Church(聖ポール教会)と郵便局

マルタ、コスピークアの聖ポール教会

「St. Paul’s Church(聖ポール教会)」です。

マルタ、コスピークアの郵便局

「St. Paul’s Church(聖ポール教会)」の道路を挟んで反対側に郵便局があります。

マルタ、コスピークアの郵便ポスト

ここからハガキ(ポストカード)を1つ送りました。

月曜日〜土曜日:7:30〜12:45
ハガキ(ポストカード):0.86ユーロ/枚

営業時間が異常に短い、、、。午後から何するんでしょうか?(笑)

Valletta(ヴァレッタ)への移動

Cospicua(コスピークア)からフェリー

「3 Cities(スリー・シティーズ)」と「Valletta(ヴァレッタ)」との移動はバスだけじゃないって知ってますか?

「Sliema(スリーマ)」と「Valletta(ヴァレッタ)」間と同じようにフェリーがあるんです。

マルタ、コスピークアのフェリー乗り場

ここがフェリー乗り場です。

私がマルタに行った時は「Vittoriosa Yacht Marina(ヴィットリオーザ・ヨット・マリーナ)」の奥、右岸がフェリー乗り場だったんですが、、、。

今グーグルマップ見ると、左岸にフェリー乗り場の表示があるんですよね。変わったんでしょうか?

何れにしてもこの辺りが乗り場になります。

マルタ、コスピークアのフェリー

赤と白の船が「3 Cities(スリー・シティーズ)」と「Valletta(ヴァレッタ)」を結ぶフェリーです。

マルタ、コスピークアのフェリースケジュール

冬時間(11/1〜5/31)と夏時間(6/1〜10/31)があるので注意しましょう。

夏時間の方が遅くまで営業しています。

大人 : 1.50ユーロ
小人 : 0.50ユーロ

運行スケジュールはこちら!

cited from www.vallettaferryservices.com

Vittoriosa(ヴィットリオーザ)から水上タクシー

「Valletta(ヴァレッタ)」に行く方法はまだあります!水上タクシーと呼ばれるボートで移動できますよ♪

場所はちょうど「Malta Maritime Museum(マルタ海洋博物館)」の前になります。

マルタ、ヴィットリオーザの水上タクシー乗り場

これが水上タクシー。

マルタ、ヴィットリオーザの水上タクシー看板

2.50ユーロ/人

1人あたり8.00ユーロで「Valletta(ヴァレッタ)」周辺のクルーズもやってくれます。

マルタ、ヴィットリオーザのボートツアー

余談ですが、他にもいろいろなクルーズツアーやってました。

マルタ、ヴィットリオーザの水上タクシー

こんか感じで「Valletta(ヴァレッタ)」から水上タクシーがやって来ます。

私がボートに乗ろうとすると「1人だけだからまだ出発しないよ!」と言われる。

まじか、、、。

何人いたら出発するの?と聞くと、そのうち、、、と曖昧な返事。急ぐ旅でもないので、しばらく待っているとアイルランド出身の女性が来たので出発。

なに?2人揃えばいいの?(笑)

相席の彼女は数日前にマルタに来たらしい。ここで働いて暮らすそうだ。羨ましい!

マルタ、ボートから見たヴァレッタ
マルタ、ボートから見た聖アンジェロ砦
マルタ、ボートから見た豪華客船

水上タクシーからは水面が近く、景色も最高!!

フェリーとは違った感じが楽しめます。

マルタ、ヴァレッタの水上タクシー乗降場

ここが「Valletta(ヴァレッタ)」の水上タクシー乗降場。なぜか料金が違っていて2.00ユーロ/人。不思議ぃ〜?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「Guardiola Gardens(ガーディオラ・ガーデン)」は天気もよく、景色が最高でした!

「Valletta(ヴァレッタ)」も綺麗に見えるので、オススメです。

街並みも「Valletta(ヴァレッタ)」に引けを取らないので、散歩してても十分楽しめます。

水上タクシーで「Valletta(ヴァレッタ)」に着いた後は、とんでもない長い階段で「Upper Barrakka Gardens(アッパー・バラッカ・ガーデン)」に上がることができますよ!

詳しくは「景色最高!Upper Barrakka Gardens(アッパー・バラッカ・ガーデン)には絶対行きましょう!」をご覧ください。

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m