おろしそば専門店のお仙さん!二八そばは、つるっとしてコシあり!

福井を代表するおそばと言えば「おろしそば」!

「おろしそば」は「越前おろしそば」とも呼ばれ、全国的にも有名です。

今回紹介するのは、丸岡町にある「蕎麦工房 お仙」さん。

「おろしそば」専門店です。

オーナーは農家で、丸岡在来種のソバを栽培。石臼で自家製粉したものを使用しておそばを作ってます。

おそばは、そば粉80%に対してつなぎ粉20%を混ぜて作った「二八そば」。

それでは、いってみましょう!

行き方

場所は、坂井市丸岡町。

福井県の北部地方にあたる「嶺北地方」の中でもさらに北部エリア。

「北陸自動車道」の「丸岡インター」を降りて5分ほどの場所にあります。

福井県丸岡町、お仙への道

北陸地方の大動脈となる「国道8号線」から行く場合は、国道の東方向にある「丸岡インター」を目指します。

福井県丸岡町、お仙への道

「丸岡インター入口」交差点で左折(南方向へ)しましょう。ファミリーマートが目印。

福井県丸岡町、お仙の外観

曲がって少し進むと、右手に鮮やかなグリーンベースに黒アクセントの建物が。

福井県丸岡町、お仙の外観

「蕎麦工房 お仙」さんに到着♪こちらの白いドアが入口です。

行き方は、あくまでも一例。ご自身に合ったルートでお店を目指してください。

駐車場

福井県丸岡町、お仙の駐車場

お店から、道路を挟んだ右隣に駐車場があります。

店内

いざ、店内へ!

福井県丸岡町、お仙のテーブル席

左の窓側にテーブル席。

福井県丸岡町、お仙のテーブル席

奥にもお座敷が。

福井県丸岡町、お仙のカウンター席

右側にはカウンター席。

コロナウイルス感染拡大防止のアクリル板が、しっかり取り付けられています。

メニュー

福井県丸岡町、お仙のメニュー

メニューはいたってシンプル!「おろし蕎麦」のみ!!!

1食のみだと450円(税込み)。

あ!1食とは、1杯のこと。

2食だと800円(税込み)なので、1食あたり400円(税込み)になります。

3食だと1,100円(税込み)。1食あたり367円(税込み)になり、多く注文すればするほどお得に♪

周りの人は、普通に3食当たり前〜って感じで食べてました。

1食だとおやつ感覚です。

通常は、丸岡在来種のそば粉を使用した「二八そば」。

平日のみ限定10食でそば粉100%の「十割そば」も食べられます。メニューには「無い場合もあります。」と書かれているので、お店で確認してください。

福井県丸岡町、お仙のそば粉販売

予約制ですが、そば粉や麺も買うことができます。

福井県丸岡町、お仙のお茶

注文したら、お茶すすってしばし待ちましょう♪

おろしそば

福井県丸岡町、お仙のおろしそば

タダーーーーー!福井県民熱愛グルメの「おろしそば」!

きれいなおそばに、刻みネギとかつお節。お出汁もすでにぶっかかってます。

「蕎麦工房 お仙」さんの特徴としては、からーーーーーい「辛味大根」が別盛りでついてきます。

福井県丸岡町、お仙のおろしそば

まずは「辛味大根」なしで。

「二八そば」なので、つるっとした食感と強いコシのあるおそばに仕上がり、おいしいです。

お出汁は、おそば本来の味を邪魔しない味付け。

福井県丸岡町、お仙のおろしそば

分かりにくいかもしれませんが「辛味大根」を投入してのふた口目。

大根おろしの辛味がいいアクセントになってます。

「辛味大根」は足りなければ追加をいただけます。嬉しいですね♪

そば湯

福井県丸岡町、お仙のそば湯

最後はそば湯で。

お店の店員さんは気さくな方ばかり。話しやすくて、おそばのこともいろいろ教えてもらえたので嬉しかったです。

営業時間

 

住  所:福井県坂井市丸岡町小黒73-6-6
電  話:0776-68-1025
営業時間:11:00〜14:30
定 休 日:木曜日
支払方法:現金
駐 車 場 :有り

まとめ

いかがでしたか?

丸岡町「蕎麦工房 お仙」さんのそば粉は、オーナーが育てたソバを石臼で自家製粉したもの。「二八そば」で打たれたおそばは、つるっとしていてコシがあるおいしいおそばです。

メニューは「おろしそば」のみ!という徹底ぶり。

注文数が多ければ多いほど、1杯あたりの単価が下がる料金設定になっていて、1人で普通に3食とか注文する方も続出。

後のせの「辛味大根」もいいアクセントになっていておいしいです。

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m

ほな、またね!

※諸情報は取材時点のものであり変更となる場合があります。事前にご自身でご確認ください。