若狭町よしおかやさんで茹で、天ぷら、焼き蟹三昧で最高の気分に!

日本海は海の幸の宝庫!

一年を通じて、いろいろな魚介類を楽しむことができます。

特に冬の日本海でとれる「ズワイ蟹」は、たくさんの人に愛される味覚の王者。

毎年、解禁日が待ち遠しいですよね。

今回紹介するのは「漁師の宿 よしおかや」さん。

お宿も料理も絶品ですよ〜♪

それでは、いってみましょう!

行き方

場所は、若狭湾の食見(しきみ)海水浴場。

「三方五湖スマートインター」で「舞鶴若狭自動車道」を下りたら、右に曲がり「梅街道」を南へ。

福井県若狭町、梅街道の交差点

一つ目の信号を右折します。

福井県若狭町、国道162号線

国道162号線を道なりに進みましょう。

福井県若狭町、国道162号線

この看板が見えてきたら左折です。

小浜方面に向かいましょう。

福井県若狭町、国道162号線の世久見へ抜けるトンネル

トンネルを抜け、坂を下ると、、、

福井県若狭町、国道162号線

タダーーーーー!

青い日本海が目の前に広がります。

ここを左へ。

国道162号線

若狭湾には「烏辺島」が見えます。

福井県若狭町、国道162号線

さらに進んでいくと、、、

福井県若狭町、よしおかやの外観

はい!左手に「漁師の宿 よしおかや」さんが見えてきました。

到着です♪

行き方は、あくまでも一例。ご自身に合ったルートでお店を目指してください。

駐車場

福井県若狭町、よしおかやの第二駐車場

駐車場は、民宿の玄関前にありますが、道路反対側にもあります。

お宿

福井県若狭町、よしおかやの玄関

いざ、お宿へ!

福井県若狭町、よしおかやの玄関

玄関ひろびろ〜♪

福井県若狭町のよしおかや、1階廊下

1階廊下が奥まで続いています。

福井県若狭町、よしおかやのロビー

1階のくつろぎ場には、、、

福井県若狭町のよしおかや、セルフコーヒー

食後のセルフコーヒーがあります。

福井県若狭町のよしおかや、ロビーのみかん

お庭でたくさんとれたとのことで、この日はみかんが提供されてました。

福井県若狭町のよしおかや、2階廊下

2階へ上がり、お部屋へ。

お部屋

福井県若狭町、よしおかやのお部屋

タダーーーーー!

2面採光の角部屋です。

福井県若狭町、よしおかやのお部屋

テレビもあります。

福井県若狭町のよしおかや、お部屋のハンガー

アウターは、こちらのハンガーに。

福井県若狭町、よしおかやの浴衣

浴衣や歯ブラシ、タオルセットありました。

お風呂

福井県若狭町、よしおかやのお風呂入口

お風呂は、階段右横と通路奥の2箇所にあります。

男湯、女湯になっていますが、のれんに部屋番号(使用中)の札をかけて、家族単位で入ることができます。

福井県若狭町、よしおかやのお風呂脱衣場

脱衣場です。

お部屋のタオルは無料ですが、余分にバスタオル借りる場合は別途料金かかります。

福井県若狭町、よしおかやのお風呂

家族単位でちょうどいいサイズのお風呂。

福井県若狭町、よしおかやのお風呂

お湯は温かくて、めちゃ気持ちいいです♪

夕食

お風呂から上がったら、待ちに待った夕食の時間!

福井県若狭町のよしおかや、夕食の会場

夕食のお部屋です。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイ蟹

すでにカニさんスタンバイ!

テンション上がりますね〜♪

煮魚

福井県若狭町のよしおかや、夕食のカワハギ煮魚

煮魚は、な〜〜〜んとカワハギ。

贅沢ですね(笑)。

味付けがよく、付け合わせの大根や椎茸もいい出汁が染み込んでます。

ズワイ蟹(オス)

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイ蟹

タダーーーーー!

やば〜!でか〜!

おいしそうなズワイ蟹のオスです。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイ蟹

ひっくり返して腹を割れば、カニ味噌た〜〜〜〜〜っぷり!

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイ蟹

足のむき身は三杯酢につけて食べましょう。

絶品ですよ〜♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイ蟹

カニ味噌にディップして食べるのもありですね♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイ蟹

かにのむき身をカニ味噌にぶっこんで、、、

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイ蟹

ガガガ〜っと混ぜ合わせて食べれば、至福の瞬間が訪れます。

これはやばい!

セイコ蟹

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイ蟹

お次はメスのセイコ蟹!

オスのズワイ蟹と比べると、ずいぶん小ぶりですがおいしさは半端ないです♪

毎年11月6日にカニ漁が解禁となりますが、セイコ蟹の漁は12月31日まで。

オスのズワイ蟹は翌年3月20日までなので、比べるととれる時期も短く楽しめる期間も限られてきます。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のセイコ蟹

ひっくり返して、お腹の部分を起こすと中には外子(そとこ)と呼ばれる成熟した卵がい〜〜〜っぱい!

プチプチとした食感がいいです。

味はあんまりしないので、私は三杯酢につけて食べてます。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のセイコ蟹

腹を搔っ捌くと、出た〜〜〜〜〜!!!

「赤いダイヤ」と呼ばれる内子(うちこ)です。

卵ではなく、卵巣になります。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のセイコ蟹

白いカニのむき身に鮮やかなオレンジ色が映えますね〜♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食のセイコ蟹

内子の味はねっとりとした感じで、コクと深みがあります。

カニ味噌と合わせて食べると最高!

日本酒がどんどん進んじゃいます(笑)。

ズワイ蟹の天ぷら

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイガニ天ぷら

揚げたてのカニの天ぷら〜〜〜♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食のズワイガニ天ぷら

抹茶塩につけて、いただきましょう。

塩をつけることで、カニの甘みがより一層増しておいしさアップです。

焼きガニ

福井県若狭町のよしおかや、夕食の焼きがに

やばいで〜〜〜す。焼きガニで〜〜〜す。

福井県若狭町のよしおかや、夕食の焼きがに

焼き上がったカニの身をほじくり出しましょう。

甘みがあっておいしさやばいです。

激ウマ!

福井県若狭町のよしおかや、夕食の焼きがに

ハサミはよく動く部分なので、足と比べると食感が違って味わいも深く、めちゃめちゃおいしいです。

お刺身

福井県若狭町のよしおかや、夕食のお刺身盛り合わせ

出ました!お刺身盛合せ!

福井県若狭町のよしおかや、夕食のサザエお刺身

新鮮なサザエのお刺身は、食感がコリコリとしていい感じ。

キモも新鮮で口の中でとろけます。

貝類は「漁師の宿 よしおかや」さんの大将が素潜りでとってくれたものなので、常に新鮮なものがいただけます♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食のマダイお刺身

真鯛ですね〜♪

鮮やかなピンク色。

旬の時期は春3月〜6月(桜鯛)、秋9月〜11月(紅葉鯛)の2回と言われています。

今回いただいたのは、秋の紅葉鯛。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のマダイお刺身

身は弾力があり、甘みもあってめちゃうま♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食のイシダイお刺身

石鯛です。

旬の時期は、産卵後の秋から冬にかけて。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のイシダイお刺身

真鯛同様、身はこりっとした弾力があり、魚自体の甘みがたっぷりあります。

おいし〜ですね。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のマゴチお刺身

マゴチで〜〜す!

白身魚の高級魚ですね。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のマゴチお刺身

しこしことした食感で、上品な甘みのあるお刺身でした。

福井県若狭町のよしおかや、夕食の甘エビお刺身

ツヤツヤ、ピカピカな甘エビ。

新鮮で、頭につまった味噌がめちゃうま!

福井県若狭町のよしおかや、夕食のサワラお刺身

サワラです。

関西では春、関東では冬が旬とされています。

一年を通じておいしい魚ですね(笑)。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のサワラお刺身

白身魚で淡白な味わいですが、甘みがあっておいしいです。

アオリイカの活け造り

福井県若狭町のよしおかや、夕食のアオリイカ活け造り

きれいな「アオリイカ」です。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のアオリイカ活け造り

イカの身には、細かく包丁が入っているのでとっても食べやすいですね。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のアオリイカ活け造り

旬は9月〜12月。

身は柔らかく、甘みがあって最高です♪

足の部分は、ハサミでちょん切って食べると口の中で引っ付きますよ〜(笑)。

新鮮さの証!

焼きアオリイカ

福井県若狭町のよしおかや、夕食の焼きアオリイカ

頭と目の周りは、包丁でカットしてもらって焼きイカにしました。

福井県若狭町のよしおかや、夕食の焼きアオリイカ

茶色の部分は、イカの味噌になります。

焼かれた味噌は濃厚な味わいに♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食の焼きアオリイカ

焼いたイカは甘みが増して、生で食べるのとはまた違った味わいになっておいしいです。

お塩でいただきました。

お吸い物

福井県若狭町のよしおかや、夕食のお吸い物

お出汁加減がいい塩梅のお吸い物。

デザート

福井県若狭町のよしおかや、夕食のデザート

デザートは、チョコレートのケーキ。

甘さが丁度よく、しっとりとした味わいでおいしいです。

お酒

福井県若狭町のよしおかや、夕食の瓶ビール

まずは瓶ビールで乾杯♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食の梅酒ロック

若狭地方は梅の産地で有名なところ。

梅酒ロックが激ヤバでうまいですよ〜♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食のひれ酒

熱熱のひれ酒。

開けた瞬間、マッチで火をつけると「ぽんっ」と音をたてて火がつきます。

福井県若狭町のよしおかや、夕食のひれ酒

ヒレの出汁が出てめっちゃうま♪

福井県若狭町のよしおかや、夕食の日本酒熱燗

ヒレを残して1合継酒すれば、もう1杯ひれ酒を楽しめますよ〜♪

就寝

福井県若狭町、お布団

部屋に戻るとお布団の準備が。

お酒飲んで、おいしいカニ食べてあとは寝るだけ〜♪

お宿の方、ありがとうございます。

朝食

福井県若狭町のよしおかや、朝食の会場

朝食会場です。

大部屋なので、パーティションで区切られ半個室になっています。

福井県若狭町、よしおかやの朝食

朝から豪華すぎ〜!

福井県若狭町のよしおかや、朝食のカレイ

干したカレイですね。

頭からバリバリ行っちゃいましょう♪

福井県若狭町のよしおかや、朝食の湯豆腐

固形燃料で温められた湯豆腐はアツアツ♪

福井県若狭町のよしおかや、朝食のお刺身漬け

昨晩食べきれなかったお刺身は漬けにしてもらいました。

福井県若狭町のよしおかや、朝食のお刺身漬け

まずは白いご飯で。

福井県若狭町のよしおかや、朝食のお刺身漬け

温泉たまごと合わせて食べると、より一層おいしさアップ!

お土産(カニ)

福井県若狭町、よしおかやのズワイ蟹

食べきれなかったカニはお土産にしました。

オスとメス、一杯ずつです。

福井県若狭町、よしおかやのズワイ蟹

ズワイ蟹のオスは、やっぱりむき身をカニ味噌と合わせました。

福井県若狭町、よしおかやのセイコ蟹

セイコ蟹も内子、外子がた〜〜〜っぷり!

やっぱり、日本酒が進みます(笑)。

2日続けてのカニさんでしたが、おいしいものはやっぱりおいし〜ですね♪

連日ハッピーです(笑)。

住  所:福井県三方上中郡若狭町食見15-10
電話番号:0770-46-1786
支払方法:現金
駐 車 場 :あり

まとめ

いかがでしたか?

今回紹介したのは「漁師の宿 よしおかや」さん。

新鮮な日本海の幸を楽しめるお宿です。

貝類は大将が素潜りでとったもので、常に新鮮な食材を味わえることができます。

冬の醍醐味!オスのズワイ蟹やセイコ蟹は、言うまでもなく絶品!

茹で蟹だけなく、焼き蟹や天ぷらも楽しめちゃいますよ〜♪

コースによっては、鍋にして雑炊を味わうこともできます。

お値段は、その時その時の漁の状況によっても変わりますので、事前にご確認ください。

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m

ほな、またね!

※諸情報は訪問時点のものであり変更となる場合があります。事前にご自身でご確認ください。