JAL(日本航空)マイルのお得な貯め方!上級会員ステータス獲得方法について紹介します!

JAL(日本航空)マイルのお得な貯め方とステータス

飛行機に乗るともらえる「mile(マイル)」って何?貯めるとどうなるの?そんな疑問を持ったことはありませんか?

飛行機なんて滅多に乗らないから「mile(マイル)」なんて知らなくてもいいや!って思っていませんか?

実は年に数回乗るだけでも全然お得に運用できちゃいます!

そしてそして、飛行機に乗らなくても普段のお買い物で十分「mile(マイル)」が貯まっていくんです!

今回は、そんなお得情報を紹介しちゃいます。

それでは、いってみましょう!

マイレージプログラム

マイルとは?

「mile(マイル)」とは各航空会社が提供するマイレージサービスの中で付与されるポイントのことです。

「mile(マイル)」を提供するサービスが、マイレージプログラムと呼ばれています。

JAL Mileage Bank(JALマイレージバンク)= JMB
ANA Mileage Club(ANAマイレージクラブ)= AMC

日本を代表する航空会社2社では、上記マイレージプログラムで「mile(マイル)」が貯まっていきます。アルファベット3文字で「JMB」とか「AMC」と表示されることが多いので、覚えておきましょう!

貯まった「mile(マイル)」は、航空券等に交換することができちゃいます。

入会方法

飛行機に乗ったり、提携パートナー企業でお買い物することで「mile(マイル)」が貯まっていきます。

が!

ちょっと待って!!

当たり前ですが、それぞれの航空会社のマイレージプログラムに入会しないと「mile(マイル)」は貯まりません!

プログラムの入会はインターネットを使えば365日、24時間いつでもできますがクレジット機能つきのJALカード、ANAカードがおすすめ!

なぜなら、クレジットカードでのお買い物に対しても「mile(マイル)」が貯まるから。

飛行機に乗らなくても「mile(マイル)」が貯まるんです!

そして各航空会社のクレジットカードを持ち、且つ一定の条件を満たすと各航空会社の上位サービスを永遠に受けることができるから!

JAL Global Club(JALグローバルクラブ)= JGC
ANA Super Fliers Card(ANAスーパー・フライヤーズ・カード)= SFC

上記が、各航空会社の上位会員になります。

後述しますが、JGCのステータスを得るためには相応の回数で飛行機に乗るか、距離を移動する必要があります。

SFCは飛行機の搭乗回数ではなく、移動距離のみが条件になります。

世間でよく言われる「マイル修行」とは「JGC」や「SFC」等のステータス取得のために飛行機での移動を繰り返すこと。

ステータスについては、後で説明しますね!

JALカード

普通カード

まずはJALカードを試したい人向けのカードですね。基本的な機能が装備されています。

・フライトでマイルが貯まる
  入会搭乗ボーナス : 1,000マイル
  毎年初回搭乗ボーナス : 1,000マイル
  搭乗の度にもらえるボーナスマイル : フライトマイル×10%
・日常の買い物、公共料金支払いでマイルが貯まる
  通常利用時 : 200円=1マイル
  ショッピングマイル・プレミアム入会時 : 100円=1マイル
   入会のためには年会費3,000円+税が必要
・カード付帯保険
・機内販売割引 : 10%
・国内空港店舗・空港免税店割引
・ホテルニッコー & JALシティの割引・特典
・JALパックの割引
・JALビジネス切符の当日予約・変更が可能
※この他にも様々なサービスがあります。
※2019年11月現在の特典です。ご注意ください。

本会員年会費:2,000円+税
※入会後1年間年会費無料
※JALアメリカン・エクスプレス・カードの場合、年会費は6,000円+税で無料期間なし。

CLUB-Aカード

こちらは海外旅行に年1回程度行く人向けです。普通カードに比べ、ボーナスマイルも増え「mile(マイル)」が貯まりやすいです。

・フライトでマイルが貯まる
  入会搭乗ボーナス : 5,000マイル
  毎年初回搭乗ボーナス : 2,000マイル
  搭乗の度にもらえるボーナスマイル : フライトマイル×25%
・日常の買い物、公共料金支払いでマイルが貯まる
  通常利用時 : 200円=1マイル
  ショッピングマイル・プレミアム入会時 : 100円=1マイル
   入会のためには年会費3,000円+税が必要
・カード付帯保険
JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用
会員誌「アゴラ」、JALオリジナルカレンダーのサービス
・機内販売割引 : 10%
・国内空港店舗・空港免税店割引
・ホテルニッコー & JALシティの割引・特典
・JALパックの割引
・JALビジネス切符の当日予約・変更が可能
※この他にも様々なサービスがあります。
※2019年11月現在の特典です。ご注意ください。

本会員年会費:10,000円+税

CLUB-Aゴールドカード

飛行機をよく利用する方はこの「CLUB-Aゴールドカード」が絶対におすすめです。

・フライトでマイルが貯まる
  入会搭乗ボーナス : 5,000マイル
  毎年初回搭乗ボーナス : 2,000マイル
  搭乗の度にもらえるボーナスマイル : フライトマイル×25%
・日常の買い物、公共料金支払いでマイルが貯まる
  ショッピングマイルが2倍貯まるショッピングマイル・プレミアムに自動入会
   ショッピングマイル・プレミアム年会費3,000円+税が無料
  100円=1マイル
・カード付帯保険
提携カード会社の会員専用ラウンジの利用
  サクララウンジではありませんのでご注意ください。
・JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用
・会員誌「アゴラ」、JALオリジナルカレンダーのサービス
・機内販売割引 : 10%
・国内空港店舗・空港免税店割引
・ホテルニッコー & JALシティの割引・特典
・JALパックの割引
・JALビジネス切符の当日予約・変更が可能
※この他にも様々なサービスがあります。
※2019年11月現在の特典です。ご注意ください。

入会時にもらえるボーナスマイルは「CLUB-Aカード」と変わりません。

ショッピングマイル・プレミアムに年会費無料で自動入会となります。

提携カード会社の会員専用ラウンジが利用できます。私も最初はここからスタート。サクララウンジに入れるステータスを得るまでは、カードラウンジで搭乗時間まで過ごしました。

本会員年会費:16,000円+税

カード選び

色々あって、どのカード選べばいいか悩みますよね。

よく分かんないけどとりあえず作ってみるかという感じであれば、「普通カード」です。1年目は年会費無料なので、万が一気に入らなくても退会すれば問題ないし。

「CLUB-Aカード」か「CLUB-Aゴールドカード」でお悩みの方。文句なしで「CLUB-Aゴールドカード」ですね!

年会費の差だけ見ると6,000円+税の差があります。

が!「CLUB-Aゴールドカード」の年会費には「ショッピングマイル・プレミアム」の年会費3,000円+税が含まれているので、実質の差額が3,000円+税。

いつでもカードラウンジが使えること、カード付帯保険の補償額が最大5,000万円から1億円になることが3,000円+税/年に見合うかどうか。

頻繁に飛行機を使うのであれば「CLUB-Aゴールドカード」が絶対オススメです。

マイルを貯める

飛行機に乗って貯める

「mile(マイル)」の計算は結構なパターンがあります。

例えば、、、。

「福岡国際空港」と「羽田国際空港」の片道航空券(普通席)を先得割引11,200円で購入したとします。

※先得割引は時期や何日前の購入かで価格が変わるので、例えばの金額で説明しますね。

「福岡国際空港」と「羽田国際空港」の区間「mile(マイル)」は567マイル。この区間「mile(マイル)」が計算の基本になります。

区間「mile(マイル)」に対して、購入したチケットが正規運賃か割引運賃かによって積算率が変わります。

高いチケットを買えば、その分マイルを多くもらえるということですね。

ちなみに「先得割引」で購入した場合、積算率は75%となり

567マイル × 75% = 425マイル がフライトマイルとなります。

JMB会員の場合、この425マイルを貰っておしまいですが、クレジット機能がついたJALカードを持っているとボーナスマイルが発生します。

「ボーナスマイル」=「フライトマイル」×「積算率」

JALカード普通会員で10% = 43マイル
JALカードCLUB-A会員で25% = 106マイル
JALグローバルクラブ会員で35% = 149マイル

さらにこのチケットをJALカードで購入すると、購入金額に応じてボーナスマイルがもらえます。

JALカード普通会員
 11,200円 / 200円 × 1マイル × 2倍(特約店)= 112マイル
JALカードCLUB-A会員
 11,200円 / 200円 × 1マイル × 2倍(特約店)= 112マイル
JALグローバルクラブ会員
 11,200円 / 200円 × 2マイル × 2倍(特約店)= 224マイル

合計すると、、、

フライトマイル=425
ボーナスマイル=    0
—————————————–
合計     =425
フライトマイル=425
ボーナスマイル=  43
JALカード決済= 112
—————————————–
合計     =580
フライトマイル=425
ボーナスマイル=106
JALカード決済=112
—————————————–
合計     =643
フライトマイル=425
ボーナスマイル=149
JALカード決済=224
—————————————–
合計     =798

どうです?すごくないですか?

ただの「JMB会員」と「JGC会員」では「373マイル」も変わっちゃいます!これって実は「岡山空港」と「羽田国際空港」の区間「mile(マイル)」、356マイルに匹敵するんですよね。

ちなみに、いきなりJGC(JALグローバルクラブ)会員になれません。

お買い物で貯める

飛行機で貯まるんは分かったけど、飛行機なんか乗らないよ!と思っている方。

大丈夫です!普段のお買い物でもマイルは貯まります!ただしクレジット機能のついたJALカードを使ってお買い物してください。

通常は「200円=1マイル」でマイルが貯まりますが「JALカード特約店」で買い物すると「200円=2マイル」もらえちゃいます!

そして、年会費3,000円+税を支払って「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会すると「100円=1マイル」を貰うことができます。

さらにさらに!「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会して「JALカード特約店」で買い物すると「200円=4マイル」も貯まっちゃいます!

ちなみに「CLUB-Aゴールドカード」に申し込むと年会費無料で「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に自動入会となるんです。お得ですよね〜!!

え?買い物しない!?

そんな方は公共料金や携帯、ネット回線の支払いを全てJALカード決済にしてはどうでしょうか?

これって意外に大きいです!個人での支払いか、家族全体の支払いかで月々の決済額は変わりますが、50,000円/月の支払いがあるとすれば500マイル/月も貯まります!

「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会している前提ですが、、、(笑)。

1年間で6,000マイル。3年間でなんと18,000マイルも貯まります。「羽田国際空港」からだと北は札幌、南は沖縄までただで往復できちゃいますよ!

海外だとソウル、釜山まで往復可能です。

マイル貯めないなんてもったいないですよね。

FLY ON プログラム

「FLY ON プログラム」?なにそれ?

実は、どんどん貯まっていく「mile(マイル)」とは別に「FLY ON ポイント」と呼ばれるポイントが貯まるシステムがあるんです。

まず最初に知って欲しいのは、

「mile(マイル)」はフライトや買い物のでマイルを貯め、貯まったマイル数に応じて特典航空券やクーポン等に交換できるもの。

「FLY ON ポイント」は「FOP」と呼ばれ、ステータス獲得のためのポイントであり、特典に交換することができません。

FLY ON ポイント(FOP)を貯める

「FLY ON ポイント」を貯めるためには飛行機に乗る!ただそれだけです。

たくさん飛行機に乗っていただけるお客様にさらに上質のサービスを提供することが目的なのです。

なので、いくらショッピングしようがFOPは全く貯まりません。

さて、先ほどの「福岡国際空港」と「羽田国際空港」の移動でFOPを計算してみましょう。

基本となるのは「フライトマイル」です。

「FOP」=「フライトマイル」×「FLY ON ポイント換算率」+「搭乗ボーナス FLY ON ポイント」

日本国内線 = 2倍
JAL便の日本発着 アジア・オセアニア線 = 1.5倍
上記以外の国際線 = 1倍

国内線(福岡国際空港〜羽田国際空港)
 普通席
  425マイル × 2倍 = 850 FLY ON ポイント
 クラスJ
  482マイル × 2倍 = 964 FLY ON ポイント
 ファーストクラス
  709マイル × 2倍 = 1,418 FLY ON ポイント

座席のクラスによって「フライトマイル」が変わってくるので、それに応じてFOPも変わってきます。

先得割引などでチケットを購入すると「搭乗ボーナス FLY ON ポイント」=0 ですが、大人普通運賃で購入するとボーナス400ポイントが上記に加算されます。

普通席だとボーナスがもらえれば、1,250 FLY ON ポイントということになりますね。

当然、グレードの高い座席を正規料金で買えば買うほど、FLY ON ポイントがたくさん貰えることになります。

ステータス

「FLY ON ポイント」の貯まり方は分かりましたか?

それでは「FLY ON ポイント」が貯まることによって得られるステータスについて説明しますね。

サービスステータス FOP 条件 回数 条件
JMBダイヤモンド/JGCダイヤモンド 100,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便50,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗 120回(うちJALグループ便60回)以上かつ35,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
JGCプレミア 12カ月間(暦年)で80,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便40,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗 ※JALグローバル会員のみ対象 または80回(うちJALグループ便40回)以上かつ25,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
JMBサファイア/JGCサファイア 50,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗 または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
JMBクリスタル/JGCクリスタル 30,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便15,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗 または30回(うちJALグループ便15回)以上かつ10,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
JGCワンワールドサファイア ※JALグローバル会員のみ対象  

「JMBダイヤモンド」のように「JMB」がついているのは「JAL会員」。

「JGCダイヤモンド」のように「JGC」がついているのは「JALグローバルクラブ会員」。

各条件は、1/1〜12/31の1年間で達成する必要があります。

「JAL(日本航空)」の場合「FLY ON ポイント」達成か、「搭乗回数」達成のどちらかで条件クリア!

「JMBサファイア」であれば、50,000FLY ON ポイント獲得か、飛行機に50回乗ればOKということになります。

「福岡国際空港」と「羽田国際空港」の普通席で考えると片道850 FLY ON ポイントなので、「JMBサファイア」になるためには

50,000 / 850 = 59回

「FLY ON ポイント」で言えば59回の搭乗になりますが、50回の搭乗回数を超えているので42,500 FLY ON ポイント(850×50回=42,500)であっても条件クリアとなります。

単純計算ですが、福岡と東京を25往復。

つらっ!(((;꒪ꈊ꒪;)))

出張などがあれば問題ありませんが、プライベートで25往復はキツイものがあります(笑)。

ですが!「JMBサファイア」にはぜひこだわって欲しいです!

実は「JMB」は、条件をクリアした翌年4月〜翌々年3月までの1年限定ステータス。なのでステータスを維持するためには毎年たくさん飛行機に乗らなければなりません。

え?そんなの無理?

そうなんです!無理なんです!だから「JMBサファイア」を1年だけ目指してください!

実は「JMBサファイア」を獲得すると「JALグローバルクラブ(JGC)」に入会できるんです。

そして一度「JALグローバルクラブ(JGC)」に入会すると退会しない限り「JMBサファイア」相当のサービスを永遠に受けることができるのです!

JALグローバルクラブ

では、そんな「JALグローバルクラブ(JGC)」に入会する資格はこちら!

・1〜12月の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。

・JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかを所有。

・JALグローバルクラブ規約の遵守。

JALグローバルクラブご入会のお申し込みは、JMBサファイア以上のステイタス保有期間内に限る。

 

ここで注意すべきポイントは、クレジット機能のついたJALカードを持っていること。

なんだそんなこと?と思わないでください!

1年頑張って50,000FLY ONポイント獲得か50回搭乗し、見事「JALグローバルクラブ(JGC)」の入会資格を得たのに、クレジットカードの審査が通らない、、、。

そんなこと想像するだけでも焦りませんか?:(;゙゚’ω゚’):

「CLUB-Aカード」や「CLUB-Aゴールドカード」を申し込むと初回搭乗でボーナスポイントが貰えたりします。5,000FLY ONポイントと結構もらえるので早めに「JALカード」の申し込みを済ませておきましょう!

受けられるサービス

条件をクリアし、晴れてステータスを獲得するとこんなサービスが受けられます。

  JGCプレミア サファイア クリスタル
       
ワンワールド・エリート・ステータス エメラルド サファイア ルビー
専用予約デスク
予約時の優先キャンセル待ち
国内線前方座席指定サービス  
国際線前方座席指定サービス
国内線先行予約サービス    
国内線特典航空券先行予約サービス    
専用カウンターでのチェックイン
空港での優先空席待ち
受託手荷物無料許容量のご優待 国内線:20kg    国際線:1個 国内線:20kg    国際線:1個 国内線:10kg    国際線:1個
ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場    
JALグローバルクラブエントランス  
ファーストセキュリティレーン  
JALファーストクラスラウンジの利用    
ダイヤモンド・プレミアラウンジの利用    
カード提示によるラウンジ利用  
国際線の優先搭乗
国内線の優先搭乗  
プライオリティバッゲージサービス
ボーナスマイル(日本航空、アメリカン航空) 105% 105% 55%
ボーナスマイル(ブリティッシュ・エアウェイズ) 100% 100% 25%
ボーナスマイル(イベリア航空) 100% 50% 25%
マイル有効期限の廃止    
JAL国際線機内販売事前予約    
パイロット体験 航空教室    
JALとっておきの一品 限定商品  
神羅免税店でのご優待
サービスセレクション    

どれも魅力的なサービスですが、空港では特に重宝します。

・専用カウンターでのチェックイン:それぞれのステータスに応じたチェックインカウンターがあり、一般カウンターよりも待ち時間が少ないです。

・ファーストセキュリティレーン:出国時のセキュリティチェックで専用レーンを使うことができ、長い列に並ぶ必要がありません。

・カード提示によるラウンジ利用:各ステータスに応じたラウンジが利用でき、搭乗時間までゆっくり過ごすことができます。

・国際線の優先搭乗:飛行機搭乗時、優先的に乗ることができ出発まで機内でゆっくりできます。

・プライオリティバッゲージサービス:到着した空港で、預けた荷物が優先的に出てくるので、早く次の目的地に向かうことができます。

どうです?いずれも「そういえば、、、そんな人を見た〜。」という感じのサービスではないでしょうか?

マイル修行

先ほど福岡ー羽田間で「mile(マイル)」や「FLY ON ポイント」の説明をしていますが、いかに効率よく稼ぐかということについては他の路線の方がいいですね。

【チケット条件】普通席、先得割引(45日前)

フライト チケット代 FOP 1 FOPあたりの料金
羽田 ー 福岡 10,490円   850 12.34円
羽田 ー 那覇   9,410円 1,476   6.37円
羽田 ー 新千歳 10,860円   766 14.17円
羽田 ー 伊丹   9,150円   420 21.78円

※チケット代金は時期や何日前の購入かで価格が変わるので、例えばの金額で計算してます。ちなみに上記は2020年1月料金なので結構安め。

「羽田国際空港」発ですが、料金と「FLY ON ポイント」の関係はご覧の通り。

やはり「那覇空港」行きが費用対効果としては一番ですね。クラスJなどのシートいすればさらに効果が上がります。

まとめ

どうですか!?

「mile(マイル)」と「FLY ON ポイント」を貯めることによって素敵な暮らしができるんです!

今時の人は、クレジットカードの1枚や2枚必ず持っていると思いますが、とりあえず社会人だから持たなくちゃ!とか、知り合いから頼まれたから、、、とか。

そんなカードを持っているくらいならこの際、JALカードに変えてみませんか?

説明した通り、飛行機に乗らなくても十分「mile(マイル)」が貯まり、沖縄とかソウルとかいけちゃうんです!

さらにステータスを獲得できれば、空港での時間の使い方が劇的に変わります!

長い列に並ぶこともなくなりますよ!

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m