富山空港から格安「1,000円」!AIR SEOUL(エアソウル)でソウルに行ける旅!

最近、ちょこっと日韓関係がよくありませんがそれは政治世界の話。

実際に行ってみると韓国の方は本当に親切です。特に子供には優しい!

入国審査でも子供と一緒にいると優先的に審査してくれます。

食べ物も本当に美味しいのでついつい食べすぎちゃうなんてことも、、、。

そんな韓国に格安で行けるとしたらどうしますか?時期にもよりますが、航空チケットがたったの1,000円で買えちゃいます!

しかも往復!:(;゙゚’ω゚’):

やばいですよね〜(笑)!

それでは、いってみましょう!

チケット購入

チケットの購入はめっちゃ簡単。「AIR SEOUL(エアソウル)」のホームページから購入できます♪

出発地と到着地を入力。出発日と到着日、人数を入力すれば簡単に料金がわかります。

日韓関係が調子悪かった2019年夏。お盆なのにチケット代はたったの1,000円!家族4人で行っても4,000円!笑うでしょ♪

別途税金等がかかりますが、格安です!

日によっては500円でチケットが買えます。ワンコイン。もはや弁当代(笑)。

cited from AIR SEOUL

残念ながら2019年12月時点、富山〜仁川間は運休中。

富山きときと空港

「富山きときと空港」とは富山空港の愛称です。

富山市内中心部の南に位置し、北陸自動車道「富山IC」から非常に近いので大変利便性が高い空港です。

富山空港条例によって設置された地方管理空港となります。

行き方

チケットを手にしたら「富山きときと空港」を目指しましょう!

高速道路「富山IC」から説明します。

インターを降りたら国道41号線に入り、飛騨方面に向かいます。富山市街には行かないで下さい。

しばらく進むと「空港口」交差点が見えてきますので右折します。右折後ひたすら直進。突き当たりが「富山きときと空港」になります。

無料駐車場はそれほど遠くありません。ゲートはないので空いている場所に止めましょう!

富山空港

空港建物の正面に見える駐車場のみ有料。

無料駐車場は撮影場所の後ろ、そして左に広がっています。

到着ロビー

富山空港、到着ロビー

到着ロビーです。空港ターミナルの中央に位置します。

写真の奥となる、空港ターミナルの左側に全日本空輸(ANA)のチェックインカウンターがあります。

「富山きときと空港」には日本航空(JAL)はなく、全日本空輸(ANA)のみ。

国際線チェックインカウンター

「国際線チェックインカウンター」は空港ターミナルの右側になります。

富山空港、国際線チェックインカウンター

ドアの向こう側が、荷物検査とチェックインカウンターになります。

チェックインの時間になるまでドアが開かないので、ご覧のようにスーツケースで順番待ち。

両替所

富山空港の両替所

「国際線チェックインカウンター」の奥には「両替所」があります。

取り扱い通貨は「米ドル」「韓国ウォン」「中国人民元」「台湾ドル」。

月・水・木・金 : 10:30〜12:30
火 : 11:30〜13:30

※土日、祝祭日、銀行休業日はお休み

※諸情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

展望デッキ

富山空港の滑走路

空港ターミナルの4Fが展望デッキになります。

レストラン

◆とやま鮨

富山空港のとやま鮨

1F到着ロビーと全日本空輸(ANA)のチェックインカウンターとの間に「とやま鮨」があります。

北陸のお寿司はほんま美味しい!富山は氷見のブリが超有名!

太平洋側ではマグロを必ず食べますが、北陸ではブリ!ブリですよ〜!!

11:00〜14:00
15:00〜16:00
17:00〜20:00

◆麺屋いろは

富山空港のブラックラーメン

「富山ブラックラーメン」で有名な「麺屋いろは」!

東京の「ラーメンショー」でも有名なお店で、ラインナップは豊富ですよ。

ラーメン好きにはたまりません!

8:30〜19:30

◆エアポートキッチン

富山空港、エアポートキッチン

富山空港、エアポートキッチンの入り口

超実力派のイタリアンレストラン「エアポートキッチン」。

空港駐車場のほとんどが無料ということもあり、空港利用ではなくここのピザを目当てにやってくる人も少なくありません。

店内には大きなピザ窯が設置され、高温で焼き上げられたピザはホンマ絶品です!

富山空港のエアポートキッチン

店内は大きなソファーが置かれゆったりとした雰囲気。

エアポートキッチンのメニュー

テイクアウトもできます。

富山空港、エアポートキッチンのメニュー

メニューもいろいろ。

「白エビピッツァ」が気になりましたが、頼んだのは、、、。

富山空港、エアポートキッチンのマルゲリータ

トマトソースにバジル、モッツアレラチーズが乗った「マルゲリータ」!

30cmの大きさですがぺろっと食べれます。

そして、めちゃめちゃうまい!

10:00〜21:00(ラストオーダー 20:30)
マルゲリータ : 1,200円(税別)

※諸情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

出国手続き

富山空港の出国保安検査場

ちょうど「国際線チェックインカウンター」の真上くらいに「出発保安検査場A」があります。

シャッターの向こう側の検査場を過ぎて、出国審査を受けましょう。

出発ロビー

富山空港、出発ゲート前

ここが国際線の出発ロビーです。

出国審査を受けているので、日本ではありません。目的地の韓国でもありません。無国籍です(笑)。

富山空港、国際線の出発ゲート付近の自販機

出発ロビーには飲食店がありません。

置いてあるのは、ジュースとスナック菓子の自動販売機のみ。

お腹が空いている人は、おにぎりか何か持ち込んでおきましょう。

富山空港、手荷物サイズ、重量確認

手荷物の重量と大きさがチェックできます。ここで測っても今更感がありますが、、、(笑)。

ちなみに「国際線チェックインカウンター」にも同じものが置かれてます。

大きさ : 55 x 40 x 20cm(3辺合計 115cm)
重量 : 10kg

エアソウル

搭乗

富山空港、エアソウル

「AIR SEOUL(エアソウル)」です!

機材はエアバス「A321-200 TypeB」。

エアソウルの機内

通路が一つの両脇3列シート。

エアソウルの座席

シートの前後幅は思ったより広め。

エアソウルの座席

リクライニングはこんな感じ。

エアソウルのモニター

モニターです。映画は見れませ〜〜〜ん(笑)。

エアソウルから見た富山空港

いよいよ離陸。

さらば「富山きときと空港」!

機内メニュー

「Low Cost Carrier(LCC)」なので、当然機内サービスは有料。

エアソウルのメニュー

麺とかご飯類。

エアソウルのメニュー

飲み物も有料。

エアソウルのメニュー

お酒〜!

エアソウルのメニュー

お弁当もあります。

エアソウルのメニュー

事前申し込みが必要ですが、こんな食事もできます。

エアソウルのメニュー

お得なコンボメニュー!

仁川(インチョン)空港

エアソウルの機内から見たソウル

ソウルの街並みが見えてきました。

ソウル、仁川(インチョン)空港

「仁川(インチョン)空港」到着!

「富山空港」からたったの2時間。夏なのでまだ明るいですが19:00です。

ここから「Seoul(ソウル)」まで「Airport Railroad Express(A’REX)(空港鉄道)」で1時間ほど。

入国審査も含めると2時間〜2時間半でホテルにたどり着けます。

「仁川(インチョン)空港」の入国審査は結構混み合ってるので、想像以上に時間がかかるんです。

ホテルの到着時間は21:00過ぎになっちゃいますが、晩御飯食べれる時間なので嬉しいですね!

「仁川(インチョン)空港」内での移動と「Seoul(ソウル)」市街地までの電車の乗り方については、下のブログを参考にしてください。

まとめ

いかがですか?

「AIR SEOUL(エアソウル)」の旅!スペシャルプライスですが「1,000円」はかなりお得!

お値段だけでなく「富山きときと空港」の駐車場も無料で、チェックインや手続きもあまり混雑してません。

「Seoul(ソウル)」到着も深夜ではないので晩御飯が食べられる。

飛行機チケットの料金はその時その時でまちまちですが、総合的にはなかなかお得なプランです。

ぜひお試しくださいね♪

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m

ほな、またね!