古民家のうるしやさん!昭和天皇陛下も食したおそばが食べられます!

昭和天皇陛下におそばを献上した老舗のおそば屋さんを知っていますか?

実は、越前市にそんなおそば屋さんがあるんです。

京町にあるお店は、築100年以上の古民家。建物の外観から漂う歴史ある建物は、ただ者ではありません。

古民家の雰囲気は店内もいい味を出していて、緑のきれいなコケで覆われた中庭は一見の価値あり

非日常的な中でお食事が楽しめますよ♪

今回紹介するのは、越前市にある「うるしや」さん。

「二八そば」は、昔ながらの「田舎風そば」と抹茶を練りこんだ「名代(なだい)そば」の二種類を楽しめます。

それでは、いってみましょう!

行き方

JR

場所は越前市内。

JR西日本「武生駅」の西口を出て、そのまま西へ進みます。徒歩7〜8分ほどでお店に到着できるので、遠くはありません。

自家用車

県外からは「北陸自動車道」の「武生インター」で下りると、お店まで近いです。

福井県越前市、うるしやへの道

「武生インター」を出たら、北陸3県を縦断する「国道8号線」を北に向かいます。

左に「ガスト」が見えたら左折しましょう。

「村国」の交差点まで来たら、右方向に進みます。左に行っても全然行けるんで、お好みに合わせてどうぞ(笑)。

今回は、右方向からの説明で♪

福井県越前市、うるしやへの道

「日野川」を渡ったら、上り坂。JRを越えます。

福井県越前市、うるしやへの道

上ったら、下ります。

福井県越前市、うるしやへの道

「福井鉄道福武線」の踏切を越えて、、、

福井県越前市、うるしやへの道

「北府2丁目」の交差点を左へ。「表町通り」に入ります。

福井県越前市、うるしやへの道

右手に古〜〜〜い「アサヒビール」の看板を過ぎたら、、、

福井県越前市、うるしやへの道

この交差点を右折。右手の自転車屋さんが目印です。

福井県越前市、うるしやへの道

石畳の路地を進んでいくと、、、

福井県越前市、うるしやの外観

はい!「うるしや」さんに到着♪

行き方は、あくまでも一例。ご自身に合ったルートでお店を目指してください。

駐車場

福井県越前市、うるしやの駐車場

石畳の道路を挟んだ反対側に、駐車場があります。

店内

福井県越前市、うるしやのランプ

かわいいランプ。

福井県越前市、うるしやの看板

趣のある看板です。

福井県越前市、うるしやの待合席

入り口には、順番待ちの席が。

番傘がかわいいですね。

福井県越前市、うるしやの待合席

店内に入ってすぐ左にも待合室がありました。

福井県越前市、うるしやのランプ

いい感じの照明。

福井県越前市、うるしやの土間

なんとも味のある土間を通って、奥の部屋へ。

福井県越前市、うるしやの階段

昔の急な階段そのまま。2階でもお食事できます。

福井県越前市、うるしやのテーブル席

土間突き当たりで、靴を脱いで左にいくと、テーブル席があります。

福井県越前市、うるしやの中庭

縁側の外には、すばらしい中庭が。

福井県越前市、うるしやの個室

こちらは昭和天皇陛下がおそばを食べた部屋。

予約のお客様用の部屋なんですが、お店のご厚意で写真だけ撮らせていただきました。

次は予約して、この部屋で食べたいですね。

福井県越前市、うるしやの中庭

窓の外には、先ほどのコケ庭が見えます。

おそばを食べなくても、この古民家をリノベーションした店内は一見の価値ありです。

いやいや、おそばは本当においしいので、ちゃんと食べましょう(笑)。

実は「うるしや」さん、20年以上前に一度閉店したのですが、現オーナーが2019年に復活させたんです。

もちろん、おそばの味も。

昔「うるしや」さんで修行していたお弟子さんを集め、「うるしや」さんのことをよく知る人たちにおそばを食べてもらい、試行錯誤の上、当時の味を再現したんですよね〜。

すごい努力!

メニュー

福井県越前市、うるしやのメニュー

こちらは、お店の表にあるメニュー表。

待ち時間のあるときは、何にするかここで決めましょう♪

福井県越前市、うるしやのお昼おすすめセットメニュー

お昼のおすすめセットメニュー。

福井県越前市、うるしやのメニュー

冷たい蕎麦、温かい蕎麦などなどメニュー。

福井県越前市、うるしやのメニュー

お酒〜〜〜♪

福井県越前市、うるしやのマスクケース

紙のマスクケース。コロナ禍ならではの気遣いは嬉しいですね。

福井県越前市、うるしやのそば茶

注文したら、そば茶すすってしばし待ちましょう♪

やっぱり、そば茶はおいしい。

おそばと天ぷら盛合せセット

福井県越前市、うるしやの田舎風おろしそばと天ぷら盛合せセット

タダーーーーー!

ランチメニューの「おそばと天ぷら盛合せセット」です♪

福井県越前市、うるしやの田舎風おろしそば

昔ながらの「田舎風」の「おろしそば」を選択。

福井県越前市、うるしやの田舎風おろしそばの出汁

「おろしそば」の出汁とカツオ、刻みネギ。

福井県越前市、うるしやの田舎風おろしそば

「うるしや」さんの「おろしそば」は出汁をぶっかけるタイプではなく、せいろのようにつけるタイプ。

で、驚いたのが、大根おろし。

雪のようにふわっふわで、今までに味わったことのない食感。めちゃめちゃおいしいです。

福井県越前市、うるしやの天ぷら

えび、ししとう、なすび等の天ぷら。

福井県越前市、うるしやの七味、一味、越前しお

天ぷらは、こちらの「越前塩」でいただきましょう。

おそばと焼鯖寿司セット

うるしや、名代せいろと焼鯖寿司セット

タダーーーーー!

こちらもランチメニューの「おそばと焼鯖寿司セット」♪

福井県越前市、うるしやの名代せいろ

抹茶をおそばに練りこんだ「名代(なだい)」の「せいろそば」を選択。ほんのり緑色ですね。

福井県越前市、うるしやの名代せいろ

濃いめの「そばつゆ」につけていただきます♪

福井県越前市、うるしやの焼鯖寿司

照りっ照りに焼かれた「焼鯖寿司」。美し〜〜〜♪

福井県越前市、うるしやの焼鯖寿司

この断面、もはや芸術品!味も最高です。

そば味噌とそば湯

福井県越前市、うるしやのそば味噌とそば湯

「うるしや」さんの「そば湯」は、お食事と一緒にでてくるので嬉しいですね。

福井県越前市、うるしやのそば味噌

こちらは「そばの実」とお味噌を混ぜた「そば味噌」。

「そば味噌」を少し舐めて、お酒を飲めば、、、お酒が止まりません(笑)。

福井県越前市、うるしやのそば湯

「そば味噌」を入れて「そば湯」を注ぎ、、、

福井県越前市、うるしやのそば味噌とそば湯

「そば味噌」を溶かし込めば、味噌味の「そば湯」に。結構多めに「そば味噌」を入れないと淡い味になってしまいます。

いろいろな楽しみ方がありますが、個人的にはそのまま「そば味噌」を舐めて、お酒や「そば湯」を飲む方が好きですね♪

 

住  所:福井県越前市京町1丁目4-26
電  話:0778-21-0105
営業時間:11:00〜22:00
定 休 日: 水曜日(祝日の場合、振替えあり)
支払方法:現金
駐 車 場 :有り

まとめ

いかがでしたか?

今回は、福井県越前市にある「うるしや」さんをご紹介しました。

JRの「武生駅」から徒歩7〜8分の距離にあり、電車の旅でふらっと立ち寄ることもできます。

2019年、現オーナーがお店とおそばの味を復活させた昔ながらの名店であり、古くは昭和天皇陛下が来店されています。

古民家をそのまま活かした店内は、何もかもがいい雰囲気を醸し出し、見事なコケで覆われた中庭を眺めながらおそばを楽しむことができます。

目で楽しみ、舌で楽しめるお店。

近くに来たら、ぜひお立ち寄りください。おすすめです。

スタッフの方も店長もとても気さくな方で、個室の写真を撮らせていただいたり、おそばの話を聞かせていただいたりで、とても嬉しかったです。

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m

ほな、またね!

※諸情報は取材時点のものであり変更となる場合があります。事前にご自身でご確認ください。