やすたけのおそばは、十割の生粉打ちなのにコシがあっておいしい!

「十割そば」って知ってますか?

その名の通りですが、100%そば粉オンリーで作るおそばで「生粉打ち(きこうち)」とも言われます。

ちなみに、そば粉80%に対して小麦粉を20%を混ぜて作ったおそばを「二八そば」と呼び、一般的なおそば屋さんで出されるおそばは、ほぼほぼこちら。

「十割そば」はつなぎが入っていないので、切れやすくおそばのコシがないイメージですが、今回紹介するお店は「十割そば」なのにコシが強い!

言われなかったら「二八そば」?と思うほどコシがあります。打ち方が上手なんですね。

お店は福井市にある「やすたけ」です。

それでは、いってみましょう!

やすたけ

行き方

場所は、福井市の西側。

「福井工業大学」そばを南北に走る「明里橋通り」と、東西に走る「西環状線」の交差点を西に向かいます。

あ、交差点の名称は「文京」。グーグルマップで確認してください。

「文京」の交差点を西に入ると、押しボタン式の信号機が見えてくるので、そこを左折すると、、、

福井市、やすたけの外観

はい!「やすたけ」に到着!

全体は写っていませんが、駐車場が広々としてます。

店内

福井市、やすたけの外の待合席

お店の外にある待合席。店内は禁煙なので、タバコはここで吸いましょう。

福井市、やすたけの入口

ここから入ります。

福井市、やすたけの入口

のれんをくぐると、中に扉。寒い冬は、外の冷たい風が直接入り込まないのでいいですね♪

福井市、やすたけのカウンター席

店内に入ると、右にカウンター席。

福井市、やすたけのテーブル席

2人用のテーブル席。

福井市、やすたけのテーブル席

こっちは長イスの2人席。

お店の奥にもお座敷がある感じでした。

メニュー

福井市、やすたけのメニュー(酒肴)

酒の肴(さかな)メニュー。

福井市、やすたけのメニュー(昼のオススメ)

お昼のおすすめメニュー。

福井市、やすたけのメニュー(季節のおそば)

季節のおそばメニューなので、季節によって変わります。

福井市、やすたけのメニュー(冷たいおそば)

「越前そば」と言えば冷たいおろしそばですね!

「太打ち十割」か「細打ち十割」かは、お好みで。

福井市、やすたけのメニュー(温かいおそば)

冷たい「おろしざんまい」は、3種類のおろしそばが楽しめます。

温かいおそばは、「二八細打ち」か「太打ち十割」から選択を。

福井市、やすたけのメニュー(天ぷらとおそば)

天ぷらメニュー。

「天そばセット」は、おろし・ざる・とろろ・かけ(温)の4種類から2つ選べるのでオススメ。

福井市、やすたけのメニュー(手打ち生うどん)

手打ちのおうどんもあります。

福井市、やすたけのメニュー(ごはんもの)

福井と言えば「ソースカツ丼」が有名ですが、「やすたけ」ではなんと「卵ソース味」のカツ丼。

他店にはない味です。

福井市、やすたけのメニュー(御膳もの)

御膳ものメニュー。

福井市、やすたけのメニュー(甘味・珈琲)

デザート類。

福井市、やすたけのメニュー(コース料理)

会席のコース料理もあります。

福井市、やすたけのメニュー(ビールなど)

ビール、酎ハイなどなど。

福井市、やすたけのメニュー(焼酎)

焼酎♪

福井市、やすたけのメニュー(果実酒)

果実酒なんて洒落たものも。

福井市、やすたけのメニュー(冷酒)

冷酒。

「黒龍のしずく」はお値段しますが、地元だけじゃなく全国的にも有名な銘柄で、上品な味わい。

福井市、やすたけのメニュー(黒龍)

黒龍飲みくらべもできます。

福井市、やすたけのメニュー(ワイン)

おそばに合うスパークリング、白ワイン。

福井市、やすたけのメニュー(ワイン)

赤とロゼも。

福井市、やすたけのメニュー(ノンアルコール・ソフトドリンク)

ジュースです。

福井市、やすたけのお茶

注文したら、お茶飲んでしばし待ちましょう。

真ん中にあるのは箸おき。

福井市、やすたけの箸おき

いろいろな形や色があってかわいい。

天そばセット

福井市、やすたけの天そばセット

タダーーーーー!「天そばセット」です。

おろし・ざる・とろろ・かけ(温)の4種類から2つのおそばを選べますが、私は迷いなく「おろしそば」と「ざるそば」を選択。

右にある空のお皿には、後から「ざるそば」が来ます。

福井市、やすたけの天ぷら

サックサクの天ぷら!エビの弾力がすごい!

福井市、やすたけのおろしそば

ご存知「越前おろしそば」。

福井市、やすたけのおろしそば

平打ちのきれいな「十割そば」に刻みねぎとカツオ節。

福井市、やすたけのおろしそば

ここに大根おろしの入った出汁をザッバーーー!とかけちゃいます。

福井市、やすたけの天そばセット

そうこうしている内に「ざるそば」到着。

福井市、やすたけのざるそば

いや〜〜〜きれいなおそば♪ざるは細打ちですね。

福井市、やすたけのおろしそば

「おろしそば」は出汁と大根おろしとそばを絡めて、ズズズズズ〜〜〜っとすすりましょう!

「十割そば」とは思えないコシがあって、めちゃくちゃおいしいです!

ミニかつ丼

福井は「ソースかつ丼」が有名なんですが、、、「やすたけ」ではちょいと一味違っています。

なんと!ソースはソースでも「卵ソース味」!

単品でも注文できますが、ランチの時間帯にミニかつ丼とおそばを注文すると100円引きになります。お得!

福井市、やすたけの名物カツ丼(卵ソース味)

タダーーーーー!卵ソース味の「ミニかつ丼」。

ミニといってもまぁまぁのボリューム。

福井市、やすたけの名物カツ丼(卵ソース味)

福井名物の「ソースかつ丼」は、普通卵がかかってませんが、ここは「卵ソース味」。

私が知る限り「やすたけ」でしか、この味はありません。

おそばとセットだと450円(税抜き)で注文できるので、お腹の具合と相談して食べてみてください♪

おもてなし膳

そばサラダ、天然えびと野菜の天ぷら、おそば、青じそごはん、デザートがセットになった「おもてなし膳」!

福井市、やすたけの茶そばサラダ胡桃ドレッシング

前菜の「そばサラダ」。

福井市、やすたけの茶そばサラダ胡桃ドレッシング

野菜の下には茶そば。プチプチとした「そばの実」の食感がたまりません。

福井市、やすたけの天ぷらと青じそごはん

「天然えびと野菜の天ぷら」と「青じそごはん」。

福井市、やすたけの天ぷら

えびはプリップリッ♪ころもはサックサク♪

福井市、やすたけの青じそごはん

ごまがかかった「青じそごはん」。

福井市、やすたけのざるそば

メインの「ざるそば」。

福井市、やすたけのきざみのり

のり入れです。

福井市、やすたけのきざみのり

つやっつやで、きれいなのり。

おそばと一緒に食べると、また一味違います。

福井市、やすたけのざるそば

きれいな「細打ち十割そば」。なのにコシがあっておいしいです。

福井市、やすたけのアイスクリーム

デザートは「アイスクリーム」。

そば湯

福井市、やすたけのそば湯

温かい「そば湯」をもらえます。

そばつゆに注いで飲むのもよし!そのまま飲むのもよし!

どちらにしてもおいしいですよ♪

福井市、やすたけのスリップ

お会計の時は、伝票ではなく、こちらのサイコロのようなタグを持っていきましょう。

 

住  所:福井県福井市文京7丁目9-35
電  話:0776-26-7281
営業時間:昼の部 11:00〜15:30
      (ラストオーダー15:00)
     夜の部 17:00〜21:30
      (ラストオーダー21:00)
定 休 日:水曜日(祝日は営業)
      火曜夜の部(祝日前は営業)
支払方法:現金/paypay/クレジットカード
駐 車 場 :有り

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「やすたけ」の特徴は、なんといっても「十割そば」。

十割の「生粉打ち(きこうち)」なのにプツプツと切れず、コシがあっておいしいんです。

ランチの時間帯は、おそばとミニ丼を一緒に注文すると、100円引きでミニ丼が食べられるサービスがあります。

個人的には「おろしそば」がオススメ。

福井に来たらやっぱり名物の「おろしそば」を食べなければもったいないですよ〜〜〜♪

と言うことで、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入った、参考になったという方は下のアイコンからシェアをお願いします。

m(_ _)m

ほな、またね!

※諸情報は取材時点のものであり変更となる場合があります。事前にご自身でご確認ください。